Japanese review by www.forest.impress.co.jp


デスクトップ上で簡単なメモを作成・保存できるメモ帳ソフト「NotesHolder」

作成日時を一目で確認できる簡易メモを作成したいときに便利

(04/01/30)

 デスクトップ上で簡単なメモを作成・保存できるメモ帳ソフト「NotesHolder」v1.30が、17日に公開された。Windows 95/98/Me/NT/2000/XPに対応するシェアウェアで、価格は14.95米ドル。現在A!K Research Labsのホームページからダウンロードできる。なお、試用期間は30日間となっており、試用期間内にライセンスキーを入力しないと起動できなくなる。

 「NotesHolder」は、デスクトップ上へカテゴリーごとにタブで切り替えられる簡単なメモを作成・保存できるソフト。起動するとタスクトレイに常駐し、タスクトレイアイコンをクリックすると、Pocket PC上で動作するソフトのようなデザインのウィンドウがデスクトップ上に表示される。画面内のメモは、作成日ごとに横長のバーで区切られ、そのなかで作成時刻の新しいものが上となるように縦に並んで一覧表示されている。新規メモは、画面上側の[新規ノート作成]をダブルクリックすることで作成することが可能。また、画面下側にはタブが用意されており、新規のタブを追加して別カテゴリーのメモを作成することができる。たとえば、仕事用とプライベート用のメモを分けたいときや、複数の仕事が同時進行しているときに新規のタブを作成して振り分けるとよいだろう。そのほか、作成した各メモにアラームを設定する機能や、デスクトップの端に本ソフトのウィンドウを置き、非アクティブ時に自動で隠す機能なども搭載。なお本ソフトは海外製だが、設定メニューからウィンドウ内の月日やメニュー項目などを日本語化することも可能。また同サイトでは、タブ切り替え機能などを省いたフリーソフト版の「NotesHolder Lite」も公開されている。

【著作権者】A!K Research Labs.
【対応OS】Windows 95/98/Me/NT/2000/XP
【ソフト種別】シェアウェア 14.95米ドル
【バージョン】1.30 Build 62(04/01/17)


Original: http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/01/30/notesholder.html